0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

category :映画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君に怒りの電流はほとばしったか!?

「電人ザボーガー」初回舞台挨拶見て来たッ!
すげえぜッ!
ひどいぜッ!
これこそザボーガーだぜッ!
ビミョーなエロスとスプラッター風味は井口監督の持ち味なのだろうが、ええ感じにひどいぜッ!
たまらんひどさだ。大画面で観ないとこのおかしさは伝わらない。
ジャンボメカもひどいぜッ
しかし現代においてジャンボメカの萌え擬人化はアリ。
ぜひとも映画館にGO!
大門博士が死ぬシーンのひどさは筆舌につくしがたい。
竹中直人ノリノリで死んでるし。
柄本明ノリノリで殺してるし。
まさかザボーガーで「そこはやめて」とか「大男に辱められるとは~ッ!」とかのやおいシチュエーションがあろうとは。
エレキアンデス(全裸)とキングアフリカ(全裸)にやおられる竹中直人(半裸)を観たい人は映画館に急げ!
上映期間は短いぞ!!



以下少々ネタバレあり。

テーマ:電人ザボーガー
ジャンル:映画

痛いが快感だった

ザボーガー公開が待ちきれない今日このごろ、秘密刑事大門豊のように強い男になろうと思います。
ようし荒行でゃッ!
腹筋20回でくじけた。
しかし卑屈の闘志で黄泉帰った。
腕たて伏せ20回でくじけた。
なんと脆弱なりわが肉体。
このままでは儂の肉体を狙う屈強な男たちに敗北したうえに凌辱の限りを尽くされるであろう。
できれば屈強な男たちより艶めかしい女子に狙われたいものだが世の中そんなに甘くない!
助けてザボーガー!!
そして月日は流れた…一週間。
ヒンズースクワット30回を加えた。
内ももが痛いよう。
ゆくゆくは百回ずつまで増やす所存。
凌辱を逃れるには肉体強化あるのみだわえ。
だが油断してはいけない。
儂の肉体を狙う屈強な男たちも身体を鍛えているやもしれん。
血を吐きながら続ける悲しいマラソンですよ。
早く来い来いザボーガー♪

テーマ:電人ザボーガー
ジャンル:映画

立て!電人ザボーガー

同士諸君!!
「電人ザボーガー」公開は15日だ!
おさおさ怠りないように。
とか言いながら前売り券をまだ買ってない儂だた。
明日バルト9に行こうかしら。
土曜日初回は舞台挨拶でごったがえすであろう。
ゆえに儂は2回目を観て、そのあとは麺通団でだらだら飲みであろう。
藤沢さンの酔態を見物したい者あらば新宿に来るがよい。

テーマ:電人ザボーガー
ジャンル:映画

利休

9月11日に勅使河原宏監督の「利休」がBSプレミアムで流れるぞ!
スーさんの利休!
家康が吉右衛門!
三成が三津五郎!
あらためて見るとすげえキャストだ!!

テーマ:この映画がすごい!!
ジャンル:映画

屈強な白鳥と将軍と極道兵器

セイリッドセブンって競争馬に名付けた馬主はいったい誰だ!
それはそれとして死にそうな日々が終わったから激しく充電せねばなるまい。
消耗した精神と肉体ではオタクの電撃作戦、生きる者の赴く場所にあらず。
猖獗を極めし魔窟コミケに耐えられまい。
オタクの電流ほとばしる~♪

テーマ:今日観た映画
ジャンル:映画

黒い玉の中の人

「GANTZ-PERFECT ANSWER-」を観た。
前回から五か月後。
玄野くんはチーム戦闘を徹底して全員100点をめざして戦い続ける。
100点の代償…1.解放、2.死者の復活…どちらかを選択するために。
新たな星人との戦いは一般人をも巻きこみGANTZそのものにも消滅の危機が訪れる。


観に行く予定の人は読まないように。↓
今回は一応のオチをつけるために原作からシチュエーションを借りながら大胆なストーリー改変を行い、無難に終わらせている。
半ばから戦闘の連続になるのが単調。
強い刺激に慣れると飽きる。
主要キャラクターがかなりダメージを受けても死なないのも緊張感を失うのでよろしくない。
編集は「エンジェルウォーズ」のほうが上手いな。
ラストの解決方法もよく考えると解決になっていないし。
全員生き返りました幸せに暮らしてくださいじゃイカんでしょ!
また星人に殺されるっちゅうねん。
幻想的平和主義日本らしいと言うか武器は持ちません戦いをやめましょうじゃ終わらないのは原作見ればわかるじゃなイカ。
ラストに新しいチームが転送されるシーンを挿入すればテリー・ギリアム風でクールだと思う。
「拳王には無抵抗は武器にならぬ!!」

テーマ:見た映画
ジャンル:映画

エンジェルウォーズのスピーチ

突発的映画の日!
MOVIX亀有に初めて行きました。
こりゃ便利。
今後はここを使うか。
すぐ横の香取神社にも両さんがいる。
「エンジェルウォーズ」!!
あの屈強にもほどがある「300」ザック・スナイダー監督!
いきなりキチガイ病院にブチこまれたヒロインが…頭カラッポにしてアホ映画を楽しむつもりだたわたくし。
すごい勢いで裏切られた!
この驚きを是非諸兄にも味わっていただきたい!
アホ映像の連続を楽しんでいると足をすくわれるぞ。
ミニスカセーラー服のエミリー・ブラウニング(寺田克也デザイン)には勝てない。誰も。







「カッコーの巣の上で」をテリー・ギリアムが演出したような…いやこれ以上は言えない。
「未来世紀ブラジル」か!?とか心の中で叫んだ。

テーマ:見た映画
ジャンル:映画

KICK-ASS

KICK-ASS

「キック・アス」を観た!
面白いぞ!
11歳美少女が屈強なオッサンたちを突き殺し撃ち殺し刺し殺すデタラメなアクション!!
ひどい!ひどすぎる!!
だが、それがいい。
ヒットガールたまらん。
「レオン」で言ったらナタリー・ポートマンが撃ち合いするような映画。
主人公キック・アス?
「ゼブラーマン」風味コスプレヘタレ主人公。
平和日本と違ってNYは日常的に暴力行為がそこここにある。
キック・アスもチンピラにカツあげされる日々の私憤から日常を変える手段としてオノレを変えていこうとする。
もっとも真の主人公はヒットガールとビッグダディの父娘なので、キック・アスは日常から非日常をかいま見る観客に近い視点のキャラクターである。
ヘタレ主人公とは言え、クライマックスで「ロボコップ3」みたいな大活躍。
「燃えよドラゴン」ネタもあり、監督は映画好きね。
「キック・アス2」もありらしいので楽しみ。
だがクロエ・モレッツが成長しないうちに早く撮ってほしい。
ハーマイオニーの悲劇がまた。

テーマ:この映画がすごい!!
ジャンル:映画

自分の罪を数えろ

「仮面ライダーオーズ×仮面ライダーW&スカル MOVIE大戦CORE」を観た。
吉川晃司かっちょえ~!
「俺は自分の罪を数えた、さあお前の罪を数えろ!」
そうだったのか!?
人の罪を数えるときは、まず自分から!

そして「オーズ編」
小田信長のミイラから'欲望'を抽出。セルメダルの体を与えられたノブナガ。
彼は天下とりのためにとある会社を買収する。
社長室にはかつて所有していた大名物が!
肩衝茶入'新田'と'初花'「いずれ'楢柴'も手にいれる」(大金で)
なんか方向性は間違っている気がするが俺的にはよし!
その一方で徳川さんとか豊臣さんの子孫を殺すノブナガくん。
ヒロインのバレリーナの人は明智光秀の子孫だというが、細川元総理大臣を狙うべきだと思うぞ。

テーマ:仮面ライダーオーズ/OOO
ジャンル:テレビ・ラジオ

ヤマトの旅路

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を観た。
アンチヤマトだった。
さらば以降はご都合主義と人死にをドラマチックと勘違いしたバカアニメだと断じていた。(ヤマトに限らないが)
「さらばヤマト」などは公開13年後に初めて観て、「俺に脚本書かせろバカ藤川」とか思った。
空間騎兵隊が遮蔽物なしで撃ち合いしてバタバタ死ぬあたりもバカすぎる。(70年代アニメ演出に白兵戦のわかる人は皆無なのが普通であろうが)
公開当時、松本零士が「死ぬのを賛美するのはイカン」的なことを言ってたのをもっともだと思って観に行かなかった。
ヤマトは最初のTVだけでいい。
ま、それはそれとして、「ふゆつき轟沈」
「この船では奴らには勝てない…」
古代守の「ゆきかぜ」轟沈で泣いた!!
「ゆきかぜ」だけではない、まだ動ける僚艦の全てが沖田艦の盾となって沈んだのだ。
そしてヤマト発進。
赤錆びた大日本帝国海軍戦艦大和の擬装を解除。
滅びつつある地球の最後の希望が今まさに飛び立つのだ!
ここでも泣いた。
見たかったのはこれだったのか!感がした。
しかし安心するのはまだ早い、ヤマトのことだからどっかに落とし穴があるにちがいない。
心の奥では警告が聞こえる。
そしてーッ!!
今回のヤマトは逃げてばかりだ。
波動砲だのみとガミラスの自滅まちは変わらないのか!?
でもヤマト一隻で補給もドック入りもない以上波動砲のアドバンテージを生かしつつ消耗の激しいガチンコバトルを避けるのは当然である。
今回のヤマトは弱い!
「古代さん俺第三艦橋勤務なんです」
ああ死亡フラグだ。

やっぱり第三艦橋は破壊されました。
うおお山本ーッ髪で片目隠してる山本ーッ敬礼がキャノピーから飛び出さないーッ!
うおお加藤ーッいつの間にか死んでる加藤ーッ!
うおお技師長ーッあわてず急いで正確にーッ!
うおお斎藤ーッ!
なぜだーッ!?
あれほどキライなはずの「さらば」ネタにも感動してしまうーッ!!
しまうー好きだあーッ!
キム拓死ぬの?
イケメンは死ねい!!

テーマ:最近観た映画
ジャンル:映画

英国王のウォーズ

「エンジェルウォーズ」でガックリした後は日比谷に移動。
シャンテで「英国王のスピーチ」を観る。
…ちょっと上映時間まで間があるので交通会館の三省堂でフォーカス大災害緊急復刊号を買う。
銀座六丁目のダロワイヨでパンを買う。
「英国王のスピーチ」
1935年。
イングランド。
ジョージ五世王の治世。
世界は第一次大戦後、解体と復興ののち再び戦乱の模様を濃くしていた。
ジョージ五世の王子アルバート・フレデリック・アーサー・ジョージ・ウィンザー。
王子は吃音だった。
オーストラリア出身の言語障害カウンセラー・ローグが治療にあたる。
ローグは王子と対等の関係を築き、心の奥底にある原因をさぐっていく…。

兄王子がジョージ五世の後を継いだが、離婚歴のあるアメリカ人女性と結婚するために退位。
吃音ゆえに王になるつもりはなかった王子はいろいろ悩む。
戴冠式の演説。
ヒトラーとの戦争に国民を立ち上がらせるための演説。
王は演説を行い、民を鼓舞するもの。
個人的な悩みから始まり、やがて国家の運命を背負うための努力へと変わっていく。
解くべき命題と葛藤と解決。
重いテーマがユーモアをまじえて語られる。
よい話です。

テーマ:見た映画
ジャンル:映画

釣りバカ日誌21

魚釣島で釣りバカ日誌!
中国漁船から釣り糸を垂れる浜ちゃんが巡視船激突映像に!!
鈴木建設は魚釣島にリゾートホテルを建てるのか?

テーマ:日本映画
ジャンル:映画

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。