071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚を買う人

吉池でカンパチとタコと牡蠣とかんずりとフキみそと越後もち豚細切れと栃尾の油揚げを買う。
このところ、毎週栃尾の油揚げを買っている。
切れめに刻みネギ味噌をはさんでオーブンでカリッと焼きあげると(なんともたまらぬ…)味なのである。
季節の味フキみそをはさんだらどんな味だろうか。
想像するだけでよだれが出る。
買い物をしている時だけは、俺のさまよえる魂が喜びに満ちて生き生きと躍動する。
食べたときの食感、満腹感は食材を買うまでに想像した再確認に過ぎない。
食材を見た瞬間に全ての感覚が満たされたならば、買い物は必要なくなるであろう。
しかし往々にしてそれは裏切られる。
だがそれがいい。
おのれの思い通りになることならぬこと、全てが新たな驚きにつながる、この時こそ魂が自由を感じる瞬間である。


面白きこともなき世を面白く(高杉晋作)
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。
ジャンル:日記

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。