0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「にじけっと」に行く。
よしだまき氏が「屈強なちびくろさんぼ」豆絵本の完成品を試しに置いてみると云う。
イベント終了後、何か喰う店を確認しようと思い、浅草六区をうろつく。
突然のどしゃ降り。
滝のような怒濤の豪雨である。
道が川のよう、動けぬ。
イベント終了まで30分を切る。
意を決して雨の中、会場へ向かう。
途中、浅草寺にお参り。
さらに仲見世「木村屋本店」(創業明治元年)で人形焼きを買う。
なんか気分が高揚するわたくし(アホか)。
パンツもぐっしょりよ。


「屈強なちびくろさんぼ」は、あっさり完売したそうな。
30部ばかりとは云え、さし絵が全てフルカラー。
あきれるほどすてきな絵本ができました。
よしだまきさンありがとう!
というわけで、美味い店に案内するのがわたくしのつとめ。
米久で牛鍋。http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0101/M0013001839.html
いかにも「明治からやってます」って感じの店構え。
下足札に入れ込みの座敷がわたくし好み。
足ぐっしょりなので靴下を脱げるのが幸せ。
20050904203617.jpg

雨降りの時、ROXで買った本。
平田弘史「駿河城御前試合」上巻。
森薫「エマ」6巻。
妙な組み合わせで読んでいると、平田弘史の「エマ」が見えてくる。
生まれながらの身分は変えられないが剣技において貴族を凌駕することは不可能ではない…エマの命がけの修行はキャンベル子爵を倒す秘剣をあみだすに至るのである。
駿河大納言松平忠長臨席の御前試合。
父を討たれたエレノアはエマと雌雄を決すべく駿府城ヘ向かう。
スポンサーサイト

テーマ:マンガ
ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。