0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポン酢の功徳

諸君!
わたしはポン酢が好きだ!!
サラダを食べるにはポン酢とオリーブオイルが必須である。
イタリアではワインビネガーとオリーブオイルでステーキにつけ合わせるルッコラを食す。
わが家のサラダの歴史は食用オイルと米酢をまぜ合わせたドレッシングから始まる。
十年ほど前にポン酢に切り替えた。
そもそもは湯豆腐である。
湯豆腐に削り節としょう油が定番だた。
さらにご飯に湯豆腐おかかしょう油をのせればなんとも(たまらぬ)味なのである。
湯豆腐にポン酢。
それは革命的な食生活の変化であった。
とりあえずなんにでもポン酢をかけてみた。
いけるものはそれをスタンダードとして残す。
ああ、酸っぱいものが美味しい。
さらに言えば鍋ものと言えば鶏の水炊きである。
牛肉のすき焼きは美味い。
美味いが脂が濃厚すぎるきらいがある。
鶏の水炊きはあっさりしていて雑炊もなんとも(たまらない…)味なのである。
地鶏の良いものなどは鍋の翌日コラーゲンが煮こごりになっていたりする、たまらん。
水炊きは野菜も大量に摂取できるすぐれもの。
脂の強い塩辛い鍋よりも健康的であろう。
そして水炊きにはポン酢がなければいけない。
関西ではポン酢のない冬場の食卓はありえないであろう。
ポン酢のバリエーションが多彩な関西がうらやましい。
とかなんとか言ってるのはつい先ほど、近所のスーパーでキッコーマンの‘ゆずか’を初めて買ったから。
いつもは地方メーカーのゆずポン酢ばかりだから、味が気に入るかどうか。
さて包丁を研ぐとしようかね。
スポンサーサイト

テーマ:これは美味い!!
ジャンル:グルメ

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。