091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶室見物

畠山記念館「懐石の器―向付と鉢を中心に―」
茶懐石の器、興味深い。
志野焼きの控え目な様子は楚々とした女人のごとし。
料理を映えさせるであろう。
尾形乾山は技巧にかたぶき過ぎる。
器の完成度は高いが料理は目立たない。
織部は変化球。
備前の荒々しいなりの焼き物と合わせると妙味ありや?
古九谷は明の焼き物からの影響が見てとれる。
眼福なり。
織部六角酒呑…ぐい飲みほしぇええ!
スポンサーサイト

テーマ:陶芸
ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。