FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

入稿の時なにか食べたくなって

田端は坂を昇ると昭和の町である。
光プリンターに表紙を入稿した。
田端の魚屋が小体な料理屋を営業している。
前に来たときから気になっていたので入る。
寿司と燗酒を頼む。
トロ旨し。
カッパ巻きの海苔が内側に巻かれている!
外側にメシ。
未知の味旨し。
コハダ、江戸っ子の愛した味。
アワビ…は固いな。
鉄火巻きを折詰めにして老いた母とボケた祖母へ土産にする。
この次は二階で鍋か煮魚などを食いたいな。
まるで町がそのまま昭和テーマパークのようだ。
坂上のローソン向かいの酒屋でビールを買う。
200円。
「安いね」
「そのうちつぶれるよ」
店のおバチャンの言葉にハッとする。
(そうか昔ながらの酒屋は…コンビニでビールなんか売るようになったからいずれ消えていくんだなあ)
「谷川岳ひやおろしください」
「あれありがとう」
「また来ますから」
来年の夏に昭和の町は変わらずにあるだろうか。


来年の夏より早く冬の本を描け俺。
スポンサーサイト



テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム