0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生か死か!?追いつめられた藤沢さン

金曜日の夜。
親父のいとこの通夜だった。
土曜日の夜は、ひみつ結社の総統をかこむ会だた。
いわば連日呑みだったのだた。
土曜は昼間は暑かったが秋風が涼しげ。
Tシャツ一枚のわたくしはちょと寒い気がした。

帰路。
腹痛に襲われた。
駅歩20分(田舎)の藤沢家。
5分目に激しい鈍痛が下腹部を見舞った!
「なんかしくしく痛いようなそうでないような…
はうわ!
括約筋に異常緊張!!」
パターン青。
うんこもりそう[s:34]
「腹冷やしたかな~
ずいぶん食ったし~
食ったのと同じ量がもりもり出たら大惨事…
はうわ!」
もらしちゃうイメージは厳禁である。
肉体は意識によって制御し得るゆえ何か楽しいことを考えねばなるまい。
「これはスタンド攻撃!!
俺ブチャラティ!
なんとかしてくれジョルノ!!」
しまった。
「ゴールドエクスペリエンス~
生まれ出ろ新しい命~!」
やめろジョルノ~!!!

あぶないところだた。
そうこうするうちに上り坂にさしかかる。
最大の難所である。
だが勇気をもって立ち向かうしかないのだッ。


大股で歩くなッ。
意識を括約筋に集中するんだッ!
「うふふよく我慢したわねえ
もう出してもよくってよ」
幻の女王様がささやく。
だがしかし立ちうんこなる不名誉を経験してなるものか!!
わたくしは力強く一歩また一歩とうちまたで坂を昇った。
「ああらまだ我慢するの
じゃあワセリン追加よ[s:34]」
やめろ幻の女王様~!!!

最大の難所は乗り切った。
だがわが家の前に坂がもうひとつ。
田舎暮らしがつらいと思った。
幸い便意による腹痛には波がある。
小波のうちに急ぐのでゃッ!
「その者うんこもらして金色の野に降り立たん」「大ババさまわたしたち死ぬの?」
大ババなだけに。
だめだ。
うんこから遠ざかろうとするとうんこネタが出てしまう。
ならばうんこネタばかり考えてやるう!
「化け物焼き払え」
巨神兵うんこビーム!!
「目からうんこにょ!」
「俺の尻見ろうんこビーム♪」
「うんこ充填120パーセント」
そんなに貯めるな古代~!
「汎用人型うんこ兵器
ヱヴァンゲリヲン」
「逃げちゃだめだ」
「エントリープラグ内うんこ注水開始」
「ぐああおめでとふぐば」


マンションに着いた。
エレベーターの加速はすでに限界に達した括約筋を破断しかねないゆえ命をかけて階段を昇るのだッ
一段目に右足をかける。
括約筋に緊張が走った。
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。