061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩くJAZZ聴き

Art Blakey[JAZZ in Paris]

PARIS1958


1958年パリ、オリンピア劇場でのライブ。
聴いてて[ARE YOU REAL]がお気に入りだと気付いた。
時々頭の中で鳴り出す曲が何なのか気になっていた。


John Coltrane[COLTRANE'S SOUND]

COLTRANE


ジャケットがなんかこわい。
ぜってーコルトレンの顔溶けてるよ!
「夜は千の眼を持つ」とか「ボディアンドソウル」は、いわゆるスタンダードなのですがよく知りません。
聴きこんでいきましょう。


Herbi Hancock[GERSHWIN'S WORLD]

HERBIE HANCOCK


どのへんがガーシュインなのかさっぱりわからん。
わからんがチック・コリアが参加していたり、ヴォーカルにキャスリーン・バトルがいたりと油断できない。
ウェイン・ショーターもいた!
デューク・エリントンの曲もあればラベルのピアノとオーケストラのための協奏曲もある。
聴いてて心地よいので良し。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ
ジャンル:音楽

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。