0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎と水の日

「司馬遼太郎が考えたこと・8」買う。
「翔ぶが如く」が長くて飽きるたび他の本を読む。
なかなか西南戦争にたどりつけない。
飯嶋和一「雷電本紀」を本の山から発掘。
四、五年前に古本屋で買ったがほったらかしていた。
富岡八幡宮にある相撲顕彰碑に雷電為右衛門の石碑があるのは知っていたが、事績などは知らない。ちゃんと読もう。
吉行淳之介「やややのはなし」など常時3、4冊の本を抱えて歩いている。
退屈はしないが時々重い。
南條範夫・山口貴由「シグルイ」4巻買う。
いよいよ凄惨なドラマがさらにすごいことに。
不具者が満載の物語。言葉狩り等に細かい秋田書店がよくやる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。