091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイガー&ドラゴンのほうがあと出し

田中啓文「ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺」(集英社文庫)読了。
ダジャレ作家啓文さンの落語話。
と思いきや殺人事件発生。
頭金髪トサカのヤンキー兄ちゃん竜二が二日酔い噺家・笑酔亭梅寿に強制弟子入りさせられるところから物語は始まる。
芸人たちとの明け暮れの中で起きた事件を竜二が解き明かしていく。
「師匠の梅寿が言っておりました」
「ん、竜二お前が説明しとき」
てな具合で謎解きが行われるとき隠された謎は全て明らかになり、人々は新たな人生を歩むのである。
極端なキャラクター設定と古典落語のネタを取り入れた物語が見事な融合を果たしている。
謎の提示と解決は物語の基本ですね。
ホラーとダジャレだけじゃない田中啓文。
読んで読んで。

スポンサーサイト

テーマ:お気に入りの作家
ジャンル:本・雑誌

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。