041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉三郎萌え

娘道成寺

http://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/dojoji/index.html
シネマ歌舞伎「京鹿子娘二人道成寺」を観る。
かっこいいな玉三郎。
尾上菊之助もエロいのう。
以前シネマ歌舞伎の「鷺娘」を観たときに「京鹿子娘道成寺」のDVDを買ったので少し内容は知っていた。
修行僧安珍を追ってきた清姫が大蛇と変じ、安珍のかくれた鐘を燃やしてしまう伝説の後日談が能「道成寺」。
その能を歌舞伎舞踊にしたものが「京鹿子娘道成寺」。
清姫によって燃やされた鐘が再建された道成寺。
そこに現れた白拍子が妖しく能を舞い踊る。
実は白拍子は清姫の怨霊であった。
愛しい安珍とおのれをへだてた鐘への怨念であった。
坊主勝つか清姫の怨念が勝つか女の妄執が再び道成寺を灰燼と化すのであろうか…

「娘道成寺」は宝暦三年(1753)初演。
「京鹿子娘二人道成寺」は通常一人の舞踊を二人で舞うものです。

前のシネマ歌舞伎で観た「日高川入相花王」では清姫が大蛇に変じるくだりが演じられていた。
わたくし的には「屈強な娘道成寺」を描きたい野望があるのでしっかり観ないとアカンと思ったのですが外は寒いし、東劇はあったかいので、気持ちよく寝たり起きたりしながら観てました。

だってダンさんきのうまでの仕事がうちの会社の悪霊憑きと一緒の仕事でさあ、悪霊憑きだから頭悪いのか。
頭悪いから悪霊憑きなのか知らんけど会話が成立しがたい。
ボケ老人と会話をしているようだし。
なんか少し“黒い物”をのっけられたようで、けさ起きると首から背筋がひっつれて痛い。
胃の調子もおかしい。食欲がない。
だりだり言いながらのたのた銀座まで出てきたら開演十分後だったので、銀ブラモード。


ミキモト

おおミキモトのビルはモダンですなあ。
銀座は日本一ハイカラですばい!
教文館の9階で「竹久夢二と中原淳一の世界展」を観る。

http://kyobunkwan.co.jp/wfevent2.htm
ああ中原淳一はええのう。
昭和30年で「ジュニアそれいゆ」のモダンなこと!
眼福眼福。

歌舞伎座裏の「銀之塔」でシチュウを喰おうか。
あ、山野楽器でジャズCDの安売りやってら。

SONNY CLARK TRIO

http://www.hmv.co.jp/product/detail/188256
SONNY CLARK TRIO[SONNY CLARK TRIO]
「朝日のようにさわやかに」がいい。


waltz for debby

http://www.hmv.co.jp/product/detail/4021
BILL EZANS TRIO[WALTZ FOR DEBBY]
美しいピアノトリオ。
デビーって誰?


styling of silver

http://www.hmv.co.jp/product/detail/929510
HOLACE SILVER[THE STYLING OF SILVER]
ホレス・シルヴァーは無条件で買い!

はーCD買ったから昼メシはグリルスイスにすっか。

グリルスイス

まだ胃が気色悪いがカキフライを頼む。
うまい。
カキフライの写真がないのは、撮るのを忘れて喰ったから。

スポンサーサイト

テーマ:日本映画
ジャンル:映画

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

尾上菊之助

尾上菊之助尾上菊之助(おのえ きくのすけ)は、歌舞伎役者の名跡の一。屋号は音羽屋。当代は五代目。定紋は重ね扇に抱き柏、また四ツ輪。通常は尾上菊五郎の前名で、尾上丑之助の後に襲名することが多い。本来は立役系統の名跡であるが、尾上梅幸 (7代目 .....続きを読む

  • 2007.03.08
  • by シオリのblog
  • top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。