091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならは別れの言葉ぢゃなくて

「ハチクロ」映画を観た。
マンガが実写になった際生ずる違和感が無い!
恐ろしいくらいに無いのだ!
役者のみなさんはマンガの国の国民なのか!?

ストーリーはすでに知っているので、安心して細部の観察に専念。
うむ!真山が原作よりアブナイ人になっている。
マンガならOKでも、実写だと単なるストーカーだ。
森田さんはマンガよりわかりやすい天才っぷり。
もとキャシャーンなだけある。
蒼井優のはぐちゃんはいいね!
ちゃんとはぐちゃんに見えるからすごい演出力だ!
きっと蒼井優周辺のセットは大きく作ってあるに違いない。
「モスラ」の小美人のように。
「鉄人28号」の蒼井優がクサレ芝居だったのは忘れてやろう。

しかし忘れてはならないのは、中村獅童の
スポンサーサイト

テーマ:ハチミツとクローバー
ジャンル:映画

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。