061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屈強な生物都市

諸星大二郎「妖怪ハンター」一気買い!
http://comic-bunko.shueisha.co.jp/hunter/hunter.html
面白い!
面白いよ!!「妖怪ハンター」
かの有名な「みんな おらといっしょに ぱらいそさ いくだ!!」
もそうだが、寓話としてもすぐれている。
死と再生。
因果応報。
勧善懲悪。
神話から連綿とつづられる物語のパターンが意外な結末へとつながる。
未知のものとの出会いがいっそ快い。
稗田礼二郎は太古から存在する怪異とそれに関わる人々につかの間出会い、事の顛末を見届け、去っていくのである。
自然現象を観察するかのように、怪異もその“ことわり”にしたがっているのだからよけいな手を加えずに、あるがままに受け入れるのである。
最新「魔障ヶ岳」は、稗田自身が怪異と関わる当事者として、事の始まりから終わりまで問題の解決のために動き回っている。
もともとフィールドワークが専門だったが、アクションもいけるようになったらしい。
初登場から30年もたつのに、お元気なことである。
さっそく「屈強な妖怪ハンター」を思いつくわたくし。
稗田力旺次郎は遺跡を破壊するので学会で異端視されている考古学者である。
彼は怪異に出会うたび心を突き動かす衝動に身を任せる。
「太古より存在する怪異を人類の叡智の結晶である格闘技の力で封じ込めてやる!」
彼はきたえぬいた豪腕で現代科学には解明しえない謎を打ち砕くのだ!
人は彼を呼ぶ…「妖怪ハンター」と!!
「貴様ら疑似生命体ごときにこの稗田力を倒せるか!」
たとえ肉体のない存在であろうとも稗田力は戦う。
「肉体と霊が重なり合って存在する以上、この拳は同時に霊の拳である。よってヒルコだろうがあんとく様だろうが常世に還してやろう!」
戦え稗田力!
でも遺跡は壊すな!!
スポンサーサイト

テーマ:マンガ
ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

secret

top↑

comment

読みたい本いっぱいで困った困った。

栞と紙魚子シリーズも、バカっぽくてお勧めです。

>でも遺跡は壊すな!!

魔境伝説あくろばんちを思い出してしまた。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。