041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探偵オペラ ミルキイ藤沢さン

「えっちな本の入った封筒をカッターで切って開けようとしたらよそ見して封筒もろとも左の人さし指も切っちゃった!てへっ事件」は幕を閉じた。
まさに現代社会のゆがみを体現したかのような恐ろしい事件だた。
あの惨劇から我々人類は学ばなければなるまい、大宇宙の大いなる意思が存在することを…。
いまだ部屋には事件の血痕がまなまなしく残っている。
少なからぬ流血を前にしてわたくしは少しもあわてず。
「あううあうあ、血が血がでるでるでるよう!
指を押さえても血がでるよう」
などとうろたえたりはしなかたのである。
「いてえよーっいてえよーっ」
「藤沢さンは血を見ると狂うんだ!!」
「ようし全員でいっせいに棍棒を投げて気絶させるんだ!」
などと発狂することもなかたことは言うまでもない。
こんなこともあろうかと用意しておいた「グラップラー刃牙」をやおら取り出し、ドリアンくんに手首を切り落とされた愚地独歩ちゃんがやっていた脇の下の止血点を押さえるシーンを熟読した。
しかし指のつけ根の止血点の方が早いのである。
「さうだ!メンディングテープで指をぐるぐる巻きにするんでゃッ!
さすれば出血を止められるであろう」
巻いてみた。
テープのすきまからでろでろと流血するのだた。
「あひゃひゃひゃひゃ赤いよ赤いよ血が赤いよ
てめえらの血は何色だーッ!?」
などと沈着冷静なわたくしは騒ぐことなどない。
まとまった量の流血はなまあたたかい。
このあたたかさがなくなった時が“死”。
わたくしは目に見える“死というもの”と向かい合っていたのだた。
指のつけ根に輪ゴムを巻いて左手を高くかかげた。
なんとか出血は止まった。
いかん、指を伸ばすと出血するのじゃ。
関節を曲げたまま手をあげた。
指の曲げ伸ばしに問題がないあたり傷は神経には至っていない。
指に袈裟懸けに切りこんだ様子。
「いやあ刃物で切られた様子がリアルにわかったぞう、リアルな斬り合いシーンを描けるなあ。
得したなあ~切られた人の気持ちしかわかんないが」
などと岸辺露伴みたいなことは思った。

2月26日は「玉ニューロックフェスティバル2012赤字が出たら番組終了」に行くのである。
この晴れの日のために玉ニューTシャツを作ってみたりした。
あまつさえ会場内の観客のみなさんにばらまく玉ニューキャラクターお面を大量生産したのであった。
頼まれもせんのに。
気分はテロリスト。
おもしろテロリストゆえ官憲に追われることはないと思われる。
最前列を埋め尽くす変なお面をかぶった人たち。
見られる立場のステージ上から観客の側を見てもらう。
まさに主客転倒の構図を作り出す。
ステージの演者を観客がもてなすのである。
利休居士もびっくりであろうよ。
儂の数寄者ぶりを見るがいい。
そして鈴村健一と櫻井孝宏にキャーキャー言ってやろうぞ。
ふう、勢いあまってお面を118枚も作ってしまたわい。
昨日の「玉ニュータウン」に出た新キャラクター“2月ライダーZ”もさっそくお面を作ったぜ。
昼のステージには、ももいろクローバーZがいらっしゃる。
ぐふふ楽しみじゃのう。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。
ジャンル:日記

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。