021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

date :2010年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坊ちゃん

本駒込あたりを歩いていた。
養源寺が現れた。
おお「坊ちゃん」の家の墓がある寺ではないか!
坊ちゃんの乳母キヨが「後生ですから坊ちゃんと一緒のお墓にいれてください」と言った。
だからキヨの墓は小日向の養源寺にある。
坊ちゃんの墓をさがしてみようか。

桜は三分咲きか。
スポンサーサイト

テーマ:文学・小説
ジャンル:小説・文学

ああ楽しかった

食い歩きと買い歩きが面白かった。
会場内にいた時間は2時間に満たない。
やきそば食いたかった。
茨城の田園風景もしばしお別れ。
笠間の陶器祭りに行こうと思う。
疲れたからフレッシュひたち♪で帰る。

テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:旅行

ラピスラズリ

水戸でコミケッとが開かれていた頃、なぜか水戸線笠間にいるわたくしでございました。
瀬戸内海から漁船で上京したハマャカ氏はJR停止により11時着。
笠間駅周辺をうろうろ歩く。
地元の明治に建てられたとおぼしき酒屋で笠間の地酒'稲里純米日本晴'を買う。
笠間は駅から離れた笠間稲荷神社周辺に商業地が集中し、駅前は空洞化がいちじるしいと聞く。
かさま観光周遊バスの時刻を確かめようとしたらちょうど停車していた。
ハマャカ氏が駅に着く。
バスに飛び乗り'春風万里荘'へ向かう。

春風萬里荘
昭和40年に、北大路櫓山人の北鎌倉にあった住まいを移築したもの。
古民家を改装した茅葺き屋根からしたたる水滴。
水音が山中に異空間を生ぜしめる。


石庭

テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:旅行

うそ観光案内

水戸偕楽園…

「大日本史」の編纂に飽いた水戸黄門が作らせた快楽の極みを堪能したと言う一大テーマパーク。
池に酒を満たし梅林に肉をぶらさげて、酒色にふけったと言う伝説が残されている。
「大日本史」編纂そっちのけで荒淫のあまり、諫言する家老が六十二名腹を切ったとも言われる。
若き日の放蕩無頼を顧みた老黄門は、「どうせコミケ合わせじゃないしー(はーと)
屈強なおのこの肛門サイコ~、黄門ハピネ~ス!」と言い残しておのれを戒めた。


退屈なのでつい水戸黄門黒歴史を披露してしまた。
笠間着。

テーマ:同人活動
ジャンル:アニメ・コミック

作戦変更

現時点をもって水戸行きを放棄!
笠間の北大路櫓山人アトリエ付近で昼メシを食う!
でも動かない常磐線

テーマ:同人活動
ジャンル:アニメ・コミック

風雲!水戸コミケ

風が強い喃。
常磐線が止まらないとよいが。

今日は、笠間にある北大路魯山人のアトリエを見に行く。
笠間は陶器の町。
よいものが見つかるやも。
水戸には午後ゆっくり行こうかと。

テーマ:同人活動
ジャンル:アニメ・コミック

春を待つ

長谷川等伯を見た!
いいぞ等伯。
すごいぞ等伯。
桃山の世から連綿とつづく何かが。
言葉にならない何かが重くたちこめる。
なぜか眠い。
とても眠いンだパトラッシュ。
古田織部作の茶杓も見た。
イワシを買った。
なめろうとつみれ汁を作ろう。

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

身に寸鉄も帯びず

神田明神で納豆を買った。
上野の国立博物館へ急ぐ俺。
秋葉原で職務質問を受けました。
腰に下げた'袋'の中身を見せろとポリスが言った。
国家権力の言いなりになろうとは思わぬが、
もとよりお天道様に恥じるところなく。
我が身のすべてをさらすにしくはない。
見るがいい権力のイヌども!
見ろーッ俺を見ろーッ!
すめらみことのおん為にいつなりと捨てる覚悟のわれと我が身を!!
「それは私のおいなりさんだ」

テーマ:日記というか、雑記というか…
ジャンル:日記

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。