011234567891011121314151617181920212223242526272803

date :2010年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汚れた街の騎士

大沢在昌「狼花-新宿鮫Ⅸ」(光文社文庫)読了。
面白い!
隠されたはかりごとを暴きださずにいられない男・鮫島。
ページを繰るのがもどかしい。
犯罪者がなぜ犯罪を犯すに至るのかが丹念に語られる。
鮫島の行動は常に変わらないが、追われる者たちの抱える事情はさまざま。
そのへんの描写がたまらん。
前作「風化水脈」が個人的にはベストだった。主人公はむしろ戦後から現在に至る新宿の街だった。
鮫島はいつも犯罪を犯す者たちとつかの間かかわり事件を見届けるのである。
いかなる場所でもいかなる相手でも鮫島は自分の信じる'警察の正義'を守る。
ハードボイルドだから。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。
ジャンル:本・雑誌

春の使者

風邪でのどが痛い日々が続いた。
のどは痛くなくなったが鼻ズルズル。
はや花粉症の気配。
あーやる気が出ないわ。

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

楽太郎最後の日

もう二度と楽太郎の勇姿を見ることはないだろう…
さらば楽太郎
楽太郎ははげちゃびんともろともに大気圏に突入。
「おっと大気圏突入」
「大気圏突入とかけてガンダムととく」
「楽さんあんたどこに落ちたい…?」
「ええいボケじじい」

来週から新真打ちNEW圓楽登場!
「NEW圓楽は伊達じゃない!!」

熱が下がらないにょ。
ビールとトマトジュースを等量まぜてレッドアイをちびちび。
ううむ単純に量が多い。
カロリーとビタミンを同時に摂取できるすぐれものだが。
ゲホゲホ(じじい)。

テーマ:日記というか、雑記というか…
ジャンル:日記

戦えラーメンマン

毎日寒いです。
毎日昼はラーメンを喰う。
汁も残さず喰う。
よるとしなみで汁は残すようにしていたのだが、全部飲み干す。
いつもはラーメンを喰うとすぐに吹き出物が出る。
が、あまりの寒さのため摂取カロリーは全て消費するせいか吹き出物が出ない。
背脂たっぷりでも出ない。
シベリアに送られた同胞は死ぬほどつらかったのだ!
外套の袖をわずかなパンと交換したのだ!
「異国の丘」を聴け!!
明日は休みだー。

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

咳をしてもひとり

先週からずっとのどが痛い。
タンがからむと激しくせきこむ。
気管支がかゆい。
息苦しくて一時過ぎに目覚めてしまう。
眠れない夜が長い。

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

茶の湯の友に

茶の湯デザイン
PEN BOOKS「茶の湯デザイン」
わかりやすいよいテキストです。
ああ本物の茶室に入りたい。
長次郎にさわりたひ。
うぬう無駄に目が肥えたおのれをほめてやりたい。
なんちゃって数寄者だけどさあ。

続刊「千利休の功罪」

テーマ:日本文化
ジャンル:学問・文化・芸術

ゆれた

地震だ。
日本列島が沈む前ぶれだと言うのか!?

テーマ:日記というか、雑記というか…
ジャンル:日記

聖者への供物

用件を聞こうか
俺ちょっとバレンタイン殺してくるわ

テーマ:バレンタイン
ジャンル:日記

血溶固冷凍は猛毒である

バレンタインディなどいらん終われ!!

テーマ:バレンタイン
ジャンル:日記

静嘉堂にて

静嘉堂文庫美術館
国宝 曜変天目茶碗(稲葉天目) 建窯 宋時代(12~13世紀)
「花の慶次」で家康が利休に「曜変天目を手にいれてござる」って言ってたアレ。
室町時代に作られた曜変天目は世界に三個しかない。
来た見た割った!
いや割らないが。


さすがは三菱財閥の至宝!
ひとつ口にいれて持ち帰りとうなったわ。
朝顔形の油滴天目が…なでたい。
灰被天目の釉の流れがたまらぬ。(灰被とは、灰をかぶったような釉の趣きからつけられた呼称)南宋なら青磁よりこれじゃよ!
マ・クベもびっくりじゃあ。
おお長次郎先輩!
お久しぶりッス!
むうう織部がメタリックなグリーン!
織部メタル!!(声:立木文彦)
野々村仁清の作りし茶入十八揃いを見てよだれが口からあふれそうじゃ。
九十九茄子(付藻茄子)茶入!
松本茄子茶入とともに大坂夏の陣において山里廓で粉々になった破片を継ぎ合わせたもの。漆で釉薬の流れを再現した職人芸の極み。
徳川家康もめでた逸品である。


名物を見ていたら胸が痛くなった…これが恋!?

テーマ:陶芸
ジャンル:学問・文化・芸術

ユニコーンの日の次の日

劇場版並のクォリティ!
モビルスーツがくるくる動く動く!
分厚い原作2冊を1時間にまとめてるから展開はやッ!
状況説明はにおわせるただけで主人公が知らないことは観客にも多くは語らない。
連邦軍とネオジオンは戦っている。
主人公のいるコロニー内でモビルスーツが戦う。
たまたまそこにいただけの人たちが無意味に死んでいく。(福井晴敏好みの描写が延々と)
瀕死の父親から託されたユニコーンガンダムに乗り込んだバナージ・リンクスは何を見る?

まばたきすら惜しい。
ともあれ売り上げが伸びないと未完の大作になりかねないのでブルーレイが安いから買うかね。
日本酒一升とひきかえに。
ラストにようやく出てくるガンダムに心揺さぶられた!!
「『シャアの慶次』は『機動戦士ガンダムUC』を応援します」

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル:アニメ・コミック

ユニコーンの日

新宿でガンダムUCの試写会である。
「ナマンダブナマンダブ和尚さまは生き仏だあ」
「うむ岩松おだててもチケットは一枚ぎりじゃ」
「和尚さま後生でごぜえます御功徳をおくんなせえやし」
「よいか岩松(仮名)…よい歳の大人がロボットアニメなど見てどうするのだ」
「和尚さまロボットじゃあございやせんモビルスーツでげす」
「喝!
ビルでもゲイツでもなんでもよい!!
貴様はトルコ風呂にでも入るがいい、ひとりでな」
「殺生なあ…」
「生福井晴敏を見るのも久しぶりよ」
「ところで和尚さまチケットは?」
「はッ!?」
(つづく)

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル:アニメ・コミック

街頭インタビュー

新橋駅前でインタビューさるてしまた…全く恥をかかせおって!
貴乃花理事選任についてであった。
すでに知っていたけど、
「えっ本当ですか!?」
などとわざとらしく言ったりして。
ああああ恥かしい恥かしくない。
ハイビジョンで儂の恥かしい穴(毛穴)の全てが撮られてしまた。
「古い体質の相撲が変わるんじゃないでしょうか」
などと心にもないことをほざいてしまた。
しかもいい声で。
腹式呼吸で。
ぐうわああああ見るな見ないで~。
みんな明日の'ズームインスーパー'は見てはならんぞ!!
見るな。
見るなよ!
見た奴は記憶がなくなるまで殴る。

テーマ:日記というか、雑記というか…
ジャンル:日記

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。