0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

date :2006年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホラー映画の主役になろう!

外黒人さん主演映画
『壁の中に外黒人がいる』
ディレクターズカット版

監督総指揮 大囃子宣彦 脚本 ドストシャブスキー
主演 外黒人 出演 じじいマン六十二歳


63年型ミニカ、それは一見何の問題も無さそうな車であったが、実はじじいマン六十二歳の叔父の魂が宿った恐怖の車。外黒人は知らずにハンドルを握る。助手席にはじじいマン六十二歳。高速の長いトンネルに差し掛かったとき、突然、酒に酔ったじじいマン六十二歳が写経をはじめた。朝日が眩しい。
外黒人は定期預金を解約して
「格差社会許すまじ」
駅前留学ですっかりネイティブです。
宇宙意志はじじいマン六十二歳を応援している。神出鬼没で惨殺を繰り返すじじいマン六十二歳を捉えることが出来ない。しかし外黒人は、すべての現場に鏡がおいてあるのに気づいた。鏡が怨霊じじいマン六十二歳を呼び出すのだ。そしてハンマーを手に遊園地の鏡迷路にて最終決戦に臨む。合わせ鏡の向こう側に何が見えるのか!
じじいマン六十二歳と外黒人の運命はいかに!


イタリアでショック死3人!!
東京ファンタスティック映画祭参加作品
蛆湧き肉踊るアクション超大作
「壁の中に外黒人がいる」
絶賛上映中!!!
決して93人では観ないでください‥

総制作費222926円
観客動員数予想 約98800人
∴ただし全員招待券
106年制作作品


ハイライトシーン
じじいマン六十二歳の喉元を冷蔵庫にしまう外黒人


くろんぼ


あまりの残虐非道非人間的鬼畜的シーンに
倫理関係からクレームが付きましたので
残念ながら写真公開は自粛させていただきます




同時上映
「子づれ外黒人」
もお楽しみに!

http://www.ankokukoubou.com/etc/game/horror/
↑ここのサイトで作ってみました。
知り合いの名前を入力してみると楽しそう。
↓「暗黒工房」に行ってみましょう。


http://www.ankokukoubou.com/
スポンサーサイト

テーマ:ああぁぁぁヽ(´д`;)ノぁぁぁああ!
ジャンル:日記

迷子のアリス

http://www.rosein.jp/#
テリー・ギリアム最新作。
「ローズ・イン・タイドランド」を観た。
前作「ブラザーズ・グリム」がヒジョーにわかりやすかった痛快アクションだったので、今回はこれでもかこれでもかとダークな世界であります。
グリム兄弟の時代、人の暮らす場所ではない「森」が現実の「暗黒」として存在していたのですが現代は、人の心の裡に「暗黒」が存在しているのですね。
ギリアムお得意の“不条理”を楽しめる人は観に行ってみましょう。

テーマ:☆試写会☆
ジャンル:映画

この恋は空の色に似ているのやらどうだか

http://www.hachikuro.net/
心せよ同士諸君!
ハチクロ再開の日は近い。

今日は溶けそうな気分。
ビールがうまい。

今日のエモノ。
永井豪「マジンガーZオリジナル版」②と③(講談社漫画文庫)
これで少年ジャンプとテレビマガジン掲載順が全て明らかになった!
記憶の中でゴッチャになっていた永井版マジンガーがやっとわかた。
グレートマジンガー登場編はテレビマガジンであったか!!

司馬遼太郎対話選集4「近代化の相克」読了。
内田幹樹「機長からアナウンス・第2便」読了。

テーマ:アニメ・マンガ
ジャンル:アニメ・コミック

ブラジルの脅威

対クロアチア戦は引き分け。
夜の渋谷で暴れたサポーターがしょっぴかれたニュースが。
勝っても負けても暴れたのであろうな。
ブラ汁戦が楽しみだ。

テーマ:ワールドカップ
ジャンル:日記

今年も熱い夏

気分を変えてみました。
「空じゃ!
それになんとも快い風が吹いておる…
まるで春の日の青空じゃ!!」

テーマ:日記とみせかけて日記
ジャンル:日記

空にそびえる

広江礼威「ブラック・ラグーン」1~5巻まとめ買い。
そして一気読み。
男の子向けのお話だねえ。
原作は立ち読みでパラパラ見てた。
アニメで戦闘メイドの回を観たばかりに読むことにしたのだが…いいねいいね。
陰惨だけど気持ち悪くない。
エンターテインメントになるように画面を明るくする要素をもれなくちりばめてる。
わたくし的には香港マフィアの張兄貴の話が見たい。
でも張さンのキャラだと、いくらでもイヤな話になりそう。

永井豪「マジンガーZオリジナル版①」(講談社漫画文庫)
1999年に出ていたものを発見。
少年ジャンプ掲載時の扉絵とサブタイトルを再現。
全巻さがしに行きたい。

テーマ:マンガ
ジャンル:アニメ・コミック

断腸亭日常

荷風と東京

川本三郎「荷風と東京『断腸亭日乗』私註」(都市出版)
つい買ってしまた…。
永井荷風は老後の楽しみにと思っていたのだが…。
永井荷風「摘録断腸亭日乗」上下巻(岩波文庫)
全七巻に及ぶ「断腸亭日乗」から抜粋したもの。
「墨東奇譚」しか読んだことがないので(しかも途中で挫折)読まないと。
「瘋癲老人日記」も持ってるけど読んではいない。

佐藤忠男「みんなの寅さん「男はつらいよ」の世界」(朝日文庫)
江戸川乱歩「江戸川乱歩随筆選」(ちくま文庫)

テーマ:あたしの本棚
ジャンル:本・雑誌

和尚ランドの夜

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=811603
silver

THE HORACE SILVER QUINTET[SONG FOR MY FATHER]
超カッコいいッス!


http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1506378
ハービー

HERBIE HANCOCK[SPEAK LIKE A CHILD]
ジャケットを見るだけで、物語が見えてきそうな気がする。


ブレイキー

ART BLAKEY QUINTET[A NIGHT AT BIRDLAND VOL.1]
2を先に聞いたので、探していた1枚。
アート・ブレイキーとジャズメッセンジャーズはそろえてみたいな。

テーマ:JAZZ
ジャンル:音楽

今日の一仕事

アクシズとクローバー2

表紙④完成。

テーマ:機動戦士 ガンダムシリーズ
ジャンル:アニメ・コミック

たおやめのすすめ

「『歴史を動かす力』司馬遼太郎対話選集3」読了。
吉田松陰の“たおやめぶり”と内に秘めた不退転の心の話に感心する。
「豪傑風を気取る人は、えてして大事の時に逃げたりする人が多い。日本人においては、ますらおぶりよりたおやめぶりの人の法が、節操を信ずることができるといえる。」
たおやめぶりを目指したいと言うか不退転の心が肝要と思う。

高島俊男「お言葉ですが…⑦『感じ語源の筋ちがい』」購入。
“お言葉ですが…”は正しい日本語についての面白い話満載。

「文藝春秋7月号-愛国心大論争-」
愛国心こそ内に秘めるもの。
声高に愛国を叫ぶ人はうさんくさい。

テーマ:この本買いました
ジャンル:本・雑誌

NHKにようこそ!

どーも

NHK放送博物館に行きました。
イ

日本最初のブラウン管投影実験。
“イ”の字。

カメラ

カメラのレンズがスコープドッグのごたるある。
ゴン太くん

むくろをさらすゴン太くん。
ノッポさンは帽子だけが残されていました。

テーマ:NHK教育 おかあさんといっしょ
ジャンル:テレビ・ラジオ

ユーミンブランド

still crazy for you

クレイジーキャッツ&松任谷由実
「STILL CRAZY FOR YOU」
クレイジーキャッツ結成50周年!
クレイジーキャッツ20年ぶりの新曲!
歌うは谷啓とユーミン!
死んだ人々はドラムとかピアノとかサックスの音源サンプリングで参加だ!!
なんとベースは渡辺晋だ。
久々にジャケ買いしてしまった。
基本的にクレイジーキャッツは全部“買い”。

テーマ:音楽のある生活
ジャンル:音楽

念者…衆道か!

白土三平「カムイ伝全集【第二部】」2巻“佐渡守の巻”
同3巻“念者の巻”
カムイ伝専用サイトもシブイ!

http://http://kamui.shogakukan.co.jp/kamui/index.html
毎日マンガ買ってばかりだ。

テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック

部屋は腐海、本棚買え俺

東村アキコ「ゑびす銀座天国」
「白い約束」(りぼんマスコットコミックスクッキー)
ちゃくちゃくと東村アキコ・コンプリートへの道を進む。
フフ…伊達に小学生からのりぼんっ子じゃなかとですよ。

あさりよしとお「少女探偵金田はじめの事件簿」(白泉社)
いいねえ本格推理(笑)。

椎名誠「風のかなたのひみつ島」(新潮文庫)
どこか遠くに行きたい。
夏休みも冬もコミケに行くだけかい!

テーマ:マンガ
ジャンル:アニメ・コミック

たたかえユカちゃん

フフフ…
徹夜で読んだぜ「きせかえユカちゃん」
ちょっと寝たから今8巻だがな…。
眠いけど面白いぜ…。
笑い死にしそうだぜ…。
わたくしはさすがに大人なのでユカちゃんたちお子様よりユカ母とか担任の貞子先生とかの大人たちのアクションが楽しいぜ…。
つーか微妙にネタが古いので、ちっとも子供むけのマンガになってないぜ…。
フフフ…モーニング純米大吟醸がうまいぜ…。(なんかダメ人間)

http://comics-news.shueisha.co.jp/common/yuka/

テーマ:少女マンガ全般
ジャンル:アニメ・コミック

健一レジェンドおおおお~

「きせかえユカちゃん」1~9巻
全部買っちゃった。
てへっ。
徹夜で読みます。
健一レジェンド面白~!!

テーマ:少女マンガ全般
ジャンル:アニメ・コミック

おとーさん最強

http://yaplog.jp/higashimura/
東村アキコ「ひまわりっ健一レジェンド」(講談社)
おもっそいわこれ~。
モーニングは毎週立ち読みしています。(買えよ大人だろ!)
なんとなく面白そうだたので、ちゃんと読みました。
まさかすみっこにいたおとーさんが最強キャラだとは、きづかなんだ。
「きせかえユカちゃん」も読みたくなってきた。
9巻一気買いしそうな予感。(大人だからな)

矢作俊彦「マンハッタン・オプ」Ⅰ、Ⅱ読了。
いい話でした。
私立探偵は21世紀になっても、どこかで生きのびているのでしょう。
彼らは自分で課した「生きるルール」を守って、“ストイック”というより痩せ我慢をしているのでしょう。
社会保険庁とか強度偽装とか自分のうちに恥を厭う矜持を持ち得ない人々は美しくないのである。
私立探偵はそんな人々をただ傍観するだけだったりする。

桂文楽「あばらかべっそん」(旺文社文庫)読了。
文楽師匠の落語が猛烈に聞きたい!

テーマ:マンガ
ジャンル:アニメ・コミック

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

藤沢さン

  • Author:藤沢さン
  • 見かけはモーヒアス。
    本を読まないと死ぬ。映画を観るしアニメも観る。
    おいしいケーキと紅茶の店にもくわしい。
    なんか忙しい毎日。

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。